スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

おすすめ小説 ~ストーム・ブリング・シティ~

2009.09.01(17:17)
タイトル:ストーム・ブリング・シティ(連載中)
作者:18%駱駝氏
サイト:見込み18%(2次創作の最下段に小さな入り口があります)

あらすじ:
コスプレ作りのための衣装と装飾用の布地を買いに行った帰りに、千雨は道端で倒れた男を目撃する。
その男に誰も手を差し伸べないことに苛立ちを覚えた千雨は、
率先して声をかけたところ、男は息も絶え絶えに千雨に一冊の本を
渡した。その本の中には他人には鏡にしか見えないカードが入っており、
それはカルドと呼ばれるものセプターにしか使えない不思議な召喚アイテム
であった。そして時は少しだけ流れ、桜通りの事件にてセプターとして
目覚めた千雨は、自らの平穏を守るために裏の世界へと足を踏み出すこととなる。

感想:
魔法先生ネギま!とカルドセプトのクロスオーバー作品で千雨魔改造モノ。
頭も切れ、何だかんだと言いながら戦いに見を投じる千雨が滅茶苦茶
カッコいいです。また相棒のグリマルキンというネコの使い魔が良いキャラで
正直ネコ好きには溜まりません。またクラスメートとの交流に慣れていなくて、
恥ずかしそうに朝倉達と交流する千雨が可愛くて仕方ありません。
地の文もしっかりしていて、クロスオーバーならではの独特の雰囲気をうまく
作っており、かなりおすすめできる作品です。是非ご一読アレ!!

~広告~
           
スポンサーサイト
| ホームへ | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。